暗号資産

【超初心者向け】コインチェックのやり方を簡単4ステップで解説!

  • コインチェックの口座開設のやり方は?
  • コインチェックの口座開設は難しい?
  • コインチェック開設の手順を知りたい

上記のお悩みを解決します。

 

コインチェックは『利用者数3年連続No1』に輝いた人気の取引所です。

スマホアプリの画面も非常にみやすく、すぐに操作に慣れるでしょう。

 

本記事の内容は以下のとおりです。

①コインチェックのやり方【簡単4ステップ】

②コインチェックの良いところ

③コインチェック開設で知っておくべきこと

④お得にコインを買う方法

 

結論からいうと、

『コインチェック』の口座開設はとっても簡単

やり方は無料で最短5分。

郵送・捺印・署名も不要です。

 

という僕もつい先日ビットコインを購入して仮想通貨デビューしたばかりですので、同じ初心者目線でコインチェックの始め方をお伝えできるかと思います。

 

また現在、コインチェックでは口座開設&入金をするだけで『1500円分のビットコインがもらえる』キャンペーン中です。

(2022年9月30日まで)

 

価値の高まってきたビットコインを無料でもらえるなんて超お得です。

この機会を逃さずに開設するのが得策かと。

 

ちなみに口座は5分ほどでサクッと作れました。

ぜひこの機会にトライしてみてください。

(無料)コインチェックの口座をつくる

 

【簡単5分】コインチェックのやり方4ステップ!

口座開設のやり方を図解つきで解説します。

 

順番は下記の通り。

  1. コインチェックの公式サイトにアクセス
  2. メールアドレスとパスワードを登録する
  3. 「本人確認書類」を提出する
  4. 「2段階認証」を設定する

上記4ステップで、コインチェックを無料で口座開設できますよ。

 

PICK UP

コインチェックの口座開設&入金をすると、『1500円分のビットコインがもらえる』超お得なキャンペーンが開催中!

ビットコインを実質無料で手に入れるチャンスですので、なくなる前にお早めの開設をオススメします。(9月30日まで)

 

今すぐコインチェックで口座開設したい方は、5分ほどでサクッとできますよ。

無料でコインチェックの口座をつくる

 

やり方①:コインチェックに登録する

まずは「コインチェック」の公式サイトにアクセス。

コインチェックの公式サイト

 

公式サイトに飛べたら『会員登録』をタップします。

 

やり方②:メールアドレスとパスワードを設定

お次は「メールアドレス」「パスワード」の設定です。

下記の3つを入力していきます。

  1. メールアドレス
  2. パスワード
  3. □にレ点を入れる

 

登録したアドレスにメールが届くので、「メールアプリを起動」をタップ

やり方③:本人確認書類を提出する

URLをタップすると、この画面が出てきます。

「同意する」をタップ。

 

続いて、本人確認書類の提出。

サクッといきましょ~

  1. 電話番号を入力する
  2. SMSを送信する
  3. 届いた認証コードを入力する

 

次に進むと「氏名」「生年月日」「住所」「性別」等の基本情報を入力していきます。

お次は、本人確認書類を持って自分の顔をカメラで撮影します。

 

本人確認書類は次のいずれかでOK。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • マイナンバーカード
  • 住民記帳台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 特別経歴証明書

 

あと少しです!もう少しで口座開設が完了します。

やり方④:2段階認証を設定する

いよいよ最後のステップ!

2段階認証の設定です。

 

ホーム画面の「アカウント」をタップ。

 

設定の「2段階認証」を選んでタップします。

 

赤枠をタップすると「セットアップキー」をコピーできるので、大切に保管しておきましょう。

クラウド上ではなくメモ帳などオフラインでの管理がおすすめです

案内通りに進めると6桁の数字が届くので入力して「設定する」をクリックします。

 

はい!お疲れ様でした。

これでコインチェックのアカウント開設完了です。

コインチェック開設で気をつけること2つ

コインチェックを開設するにあたって注意点が2つあります。

  • 情報管理に気をつける
  • レバレッジ取引には未対応

 

大事なことなので、それぞれ解説しますね。

情報管理に気をつける

コインチェックに限らずですが、仮想通貨取引所を利用するときは情報管理に気をつけましょう。

ログイン情報を第三者に知られてしまった場合、不正使用されるリスクがあるからです。

その点コインチェックでは「2段階認証」の設定があるため、ハッキングや不正利用などに強いシステムとなっており安心です。

パスワードやIDなどの情報管理は大切に

レバレッジ取引には未対応

コインチェックはレバレッジ取引に未対応です。

レバレッジ取引とは、「自分の口座にある金額よりも大きい取引ができる」方法です。

 

たとえばですが、

「最大レバレッジ10倍」の場合

1万円で10万円分の取引が可能

 

この手法は大きな金額が運用できるので、当たれば利益が大きいです。

 

しかし、損失が大きくなる可能性もあるハイリスクハイリターンな取引方法なので、初心者のうちはやるべきではありません。

まずは個人資産の範囲内で始めるのがオススメ

 

逆にいうと、そもそもレバレッジ取引に対応していないコインチェックは心配無用ですね。

コインチェックの良いところ5つ

個人的にコインチェックは仮想通貨デビューに最適だと思います。

理由は以下の通り5つあります。

  • 仮想通貨を500円から買える
  • 初心者でも使いやすい画面
  • セキュリティが強くなった
  • 取引手数料がかからない
  • 取り扱い通貨が国内最多クラス

 

それぞれ解説していきます。

500円からビットコインを買える

コインチェックでは最安500円からビットコインが買えます。

いきなり数千円~数万円単位のお金をかけて損してしまうリスクを考えると不安ですよね?

 

コインチェックはワンコインから始められるのでご安心ください。

 

コインチェックは最小リスクで手軽に仮想通貨デビューできるのでこの機会にどうぞ。

コインチェックの口座開設をする(無料5分)

初心者でも使いやすい画面

コインチェックは取引の注文画面がわかりやすく、初心者でも使いやすいです。

実際の取引画面はこちら ↓

 

直感的な操作で簡単にポチれますね

まずはコインチェックで操作や取引に慣れてから、他サービスの口座開設がおすすめかと。

セキュリティが強くなった

何を隠そうコインチェックさん、実は過去に1回トラブってますw

2018年1月に仮想通貨ネムがハッキングされて流出した事件がありました。

 

しかし、その後の補償対応があったことや補償対応できる企業基盤が出来上がっていることが分かり、ユーザーの信頼を完全に取り戻しました。

現在は東証一部上場企業のマネックスグループの傘下になっており、セキュリティ対策もバッチリです。

取引手数料がかからない

コインチェックは、コインの取引手数料が掛かりません。

そのため「取引手数料がとられて損したくない」という方でも安心してコインの売買ができます。

取り扱い通貨が国内最多クラス

コインチェックは現在16種類の銘柄を取り扱っており、国内の取引所では最多クラス。(2022年5月現在)

ココがおすすめ

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(LSK)
  • リスク(LSK)
  • ネム(XEM)
  • モナコイン(MONA)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • サンド(SAND)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • アイオーエスティー(IOST)
  • エンジンコイン(ENJ)
  • オーエムジー(OMG)
  • パレットトークン(BAT)PLT)

多くの仮想通貨を取り扱っている点も、コインチェックの口座を作っておくメリットの一つですね。

コインチェックの口座開設をする(無料5分)

コインチェックでお得に買う方法

仮想通貨を買う方法は『販売所」と『取引所』の2通りあります。

結論から言うと、おすすめは取引所で買うことです。

 

販売所と取引所の違いは以下の通り。

取引の相手手数料
販売所コインチェック高い
取引所(おすすめ)他の投資家無料

販売所はコインチェックが保有している仮想通貨を購入するため、割高です。

しかし、取引所での仮想通貨のやり取りは手数料無料なので、取引所で買うようにしましょう。

 

取引所での詳しい買い方は、こちらの記事を参考どうぞ。

 

コインチェックのQ&A

Q3.コインチェックの基本情報は?

会社名コインチェック株式会社
本社〒150-0044

東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F

設立2012年8月28日
従業員数212名(2022年3月時点)
資本金385百万
代表取締役蓮尾聡
暗号資産交換業登録関東財務局長 第00014号
加入協会一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

一般社団法人 日本ブロックチェーン協会

一般社団法人 日本暗号資産ビジネス協会

一般社団法人 FintTech協会

特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会

グループ会社コインチェックテクノロジーズ株式会社

Q4.利用者はどれくらい?

現在の利用者数は256万人以上です。

3年連続国内No.1の人気の取引所です。

Q5.無料で開設できますか?

無料で開設できます。

【結論】コインチェックの口座開設は簡単

コインチェックの口座開設のやり方、注意点、良いところについて紹介しました。

おさらいですが、コインチェックの口座開設のやり方はコチラです。

  1. コインチェックの公式サイトにアクセス
  2. メールアドレスとパスワードを登録する
  3. 「本人確認書類」を提出する
  4. 「2段階認証」を設定する

 

口座開設は5分ほどでサクッと完了します。

コインチェックの公式サイトへ(無料で開設)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

まずはコインチェックをきっかけに仮想通貨デビューしましょ~

-暗号資産